So-net無料ブログ作成
ソフト開発 ブログトップ
前の10件 | -

フォーカスアシストズーム [ソフト開発]

ドローンのカメラはファインダーを覗くわけではないので
伝送されてきた映像で判断してフォーカスを合わせないといけません。
そのためピントが合っていなくてもいまいちよくわかりません(´・ω・`)
CrystalSky7.85インチの画面でも同じでした。

なので独自アプリに機能を少し追加。
Screenshot_20180214-175558.jpg
伝送されてきた映像の一部を拡大表示する機能を追加しました。
これでちょっとだけピント合わせがしやすくなるかな?

ただ私が持っているPhantom4は
ピント調整に対応していないので
この機能はオフのままです(´Д⊂ヽ
オフ・左・中央・右から選べるようになっています(´・ω・`)
スクショは中央で設定したサンプルです。
Mavic Pro、Phantom4Proやinspire1/2などのカメラなら
対応しているのですが(´・ω・`)

他にもいままでオートのまま放置していた
ホワイトバランスを手動設定する機能などを追加(*'ω'*)
ドローン事業はまだ細々と続ける予定なので
必要になった機能は簡単なものなら
ちょっとだけ追加します(´・ω・`)


▼当社が撮影した写真・映像は下記サイトから閲覧・購入できます。
写真素材 PIXTA
https://pixta.jp/@kaji-soft

▼無人航空機(ドローン/Drone/UAV)による空撮のご用命はこちらへ↓
http://www001.upp.so-net.ne.jp/kaji-soft/

※空撮を行うには、その場所を所有・管理する機関への申請・承諾が必要です。
 人口密集地などでの無人航空機(ドローン/Drone/UAV)の飛行は
 航空法改正により規制されており国交省からの許可が必要です。
 また飛行させる場所によっては管轄する行政の許可が必要です。

 無許可で無人航空機を飛行させると法律により罰せられるおそれがあります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

inspire2ざっくり対応 [ソフト開発]

これでアプリ開発は本当に終了(´・ω・`)
ざっくりだけどinspire2に対応( ゚Д゚)
Screenshot_20180201-141616.jpg

Screenshot_20180201-155728.jpg

撮影した写真・映像のプレビューができない、
SSDに記録するコーデック選択ができない
SSDの初期化ができないなど問題は残っていますが(´・ω・`)
SSDはコーデックによって
ライセンスを有効にする必要があるので面倒くさい(´Д⊂ヽ
もうこれ以上開発に労力を使っていられないので
ひとまず終了です⊂⌒~⊃。Д。)⊃


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

inspire2 アプリテスト [ソフト開発]

値段高いし自分の機体じゃないから
恐る恐る触っています(´・ω・`)
DSC05092.jpg

借りた機体で独自アプリの動作テストをして
独自の機能を追加し
その機能でフライトして営業用サンプルを撮影し
機体を返す予定です('◇')ゞ
DJIGO4にも他社アプリにもない機能です⊂⌒~⊃。Д。)⊃
他社サードパーティーアプリに近いのはあるんですが、
細かい撮影設定ができないなどいまいち中途半端(´Д⊂ヽ

それにサードパーティーアプリを使う場合は
航空局への申請にも記述しないといけません。
複数だったり新しくリリースされたアプリを使う場合
いちいちまた申請の更新をしなければいけません(´・ω・`)
自分で作ったアプリならアプリ自体は同一なので
機能を追加したり変更したりしても
いちいち申請しなおす必要がありません(*'ω'*)
ここにきてほぼ趣味で作ってた独自アプリで
仕事のチャンスが出てきました( ゚Д゚)

まあまだテスト段階で需要がなければ
そのままお終いですが(´・ω・`)
このまま何もしないとそのまま廃業なので
少しでも悪あがきを٩( ''ω'' )و
パイロットとアプリのセット販売ですw

inspire2でやっかいなのは
バッテリーが2本あることと
SSDを装着した場合の状態表示です((+_+))
バッテリーが2本付く機体なんて
だいたいは産業用機です( ゚Д゚)
そのままだとデュアルバッテリーをうまく認識しなくて
実機でアプリが落ちてしまっていました(´Д⊂ヽ

不具合部分はもう直したので、
天気の良くなる来週半ばぐらいにテスト飛行してきます('◇')ゞ
それで問題なければ実践での撮影です٩( ''ω'' )و
まあここまで全部無料フライトですが(´・ω・`)
このサンプルで仕事が来ればよろしくお願いいたします
となります(*'ω'*)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

独自アプリInspire2対応!? [ソフト開発]

人の機体で試させてもらって
実際に飛行はさせていないですが、
Inspire2でも独自アプリ動きましたw

ただ2個ついてるバッテリーの
2個目の情報を取得できませんでしたが(´・ω・`)
まあ当たり前でPhantom4ではマルチバッテリーは試せないので
面倒だから組み込んでいないだけです⊂⌒~⊃。Д。)⊃

プログラムソースコードには
 // todo 複数バッテリー対応
と後回しにすることが明言してありますw

ドローン用のアプリは
いろいろな機体でテストしないといけないので
とても商売にはできません。
さらに保守とか面倒なので売らないし、
事故を起こされると面倒なのであげることもしません。
そもそも航空局に改造扱いで申請しないといけないので
簡単に使うこともできません。
(私は改造で申請しています)

それにこの規模のアプリ開発を
ソフト開発会社に頼んだら
余裕で車が買えるくらいの値段しますw
専門性の高さを考えると
レクサスが買えてもおかしくない(´・ω・`)
さすがに車をタダではあげられません⊂⌒~⊃。Д。)⊃



▼当社が撮影した写真・映像は下記サイトから閲覧・購入できます。
写真素材 PIXTA
https://pixta.jp/@kaji-soft


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

フライトプラン機能 [ソフト開発]

Screenshot_20171206-232737.jpg
飛行制限通知機能に加えてフライトプランアシスト機能を追加|д゚)
事前に座標と登録名を設定しておけば
ミニマップに表示されます( ˘ω˘ )
登録名は自由に設定できるので、
「この建物高めから見下ろす」
みたいに事前にフライトプランを練っておいて
フライト時に忘れないようにすることができます('◇')ゞ

当社が撮影した写真・映像は下記サイトから閲覧・購入できます。
写真素材 PIXTA

無人航空機(ドローン/Drone/UAV)による空撮のご用命はこちらへ↓
http://www001.upp.so-net.ne.jp/kaji-soft/

※空撮を行うには、その場所を所有・管理する機関への申請・承諾が必要です。
 人口密集地などでの無人航空機(ドローン/Drone/UAV)の飛行は
 航空法改正により規制されており国交省からの許可が必要です。
 無許可で無人航空機を飛行させると、
 法律により罰せられるおそれがあります。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

飛行禁止警告機能+ [ソフト開発]

距離だけじゃなくてマップも表示したほうが
わかりやすいかな?ということで追加('◇')ゞ
Screenshot_20171130-220257.jpg
テストデータはまた海の公園 柴口駅。
100m以内が警報ゾーンで赤塗り表示、
300m以内が警告表示ゾーンで緑囲みになっています。
198mのところにいるので
警告は表示されていますが警報は鳴りません。

ミニマップ表示により接近時にどっちへ行けば離れるのか
わかりやすくなりました( ˘ω˘ )


当社が撮影した写真・映像は下記サイトから閲覧・購入できます。
写真素材 PIXTA


無人航空機(ドローン/Drone/UAV)による空撮のご用命はこちらへ↓
http://www001.upp.so-net.ne.jp/kaji-soft/

※空撮を行うには、その場所を所有・管理する機関への申請・承諾が必要です。
 人口密集地などでの無人航空機(ドローン/Drone/UAV)の飛行は
 航空法改正により規制されており国交省からの許可が必要です。
 無許可で無人航空機を飛行させると、
 法律により罰せられるおそれがあります。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

カスタム飛行禁止警告機能 [ソフト開発]

必要に応じて独自ドローンアプリに
少し機能を追加しました。
Screenshot_20171129-224434.jpg
自分で設定した飛行禁止エリアへの接近を
パイロットへ知らせる機能です。
写真ではシミュレーターモードで
シーサイドライン・海の公園 柴口駅を
テストデータとして設定しています。
300m以内に近づくと画面下に距離が表示され、
100m以内に近づくと警報が鳴ります。
テストのため範囲を広くしていますが、
設定場所ごとに警告する範囲は変えられます。

ドローンはメーカー側で空港近くなどでは
飛行に制限がかかるように作られています。
ですが航空法などで制限がかかっていない場所では
制限やお知らせなどはありません。

許可が出るかは別として進めている案件で
この建物の上空は飛ばないこと
という条件付きのものがありました。
このときに「設定したポイントに近づくと警報が鳴る機能欲しいな」
と思いました。
まあまだ許可出てないので無駄になる可能性はありますがw
作業時間1日かからないぐらいの追加なので
とりあえず付けてみました。

当社が撮影した写真・映像は下記サイトから閲覧・購入できます。
写真素材 PIXTA


無人航空機(ドローン/Drone/UAV)による空撮のご用命はこちらへ↓
http://www001.upp.so-net.ne.jp/kaji-soft/

※空撮を行うには、その場所を所有・管理する機関への申請・承諾が必要です。
 人口密集地などでの無人航空機(ドローン/Drone/UAV)の飛行は
 航空法改正により規制されており国交省からの許可が必要です。
 無許可で無人航空機を飛行させると、
 法律により罰せられるおそれがあります。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

リアルフライトテスト [ソフト開発]

リアルフライトでも問題なく動作。
ただ前々からたまに発生していた
音の同時再生不具合が出たので
そこの修正も含めて微調整の予定。
2017-09-23_01.jpg



無人航空機(ドローン/Drone/UAV)による空撮のご用命はこちらへ↓
http://www001.upp.so-net.ne.jp/kaji-soft/

※空撮を行うには、その場所を所有・管理する機関への申請・承諾が必要です。
 人口密集地などでの無人航空機(ドローン/Drone/UAV)の飛行は
 航空法改正により規制されており国交省からの許可が必要です。
 無許可で無人航空機を飛行させると、
 法律により罰せられるおそれがあります。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

不具合探し [ソフト開発]

今日フライトしてきて独自アプリに
まだ不具合が残っていることが判明。
どうやら外でGPSが入る状態だと発生する模様。
またいろいろ検証した結果
飛行制限を管理するFlyZoneが原因。
この機能を止めると不具合も止まりました。

そして開発ツールのアップデート情報が
メールで送られてきてそこに修正情報が!
DJIの開発ツールが原因かっ(;´Д`)
2017-09-20_01.jpg
ちゃんと動くか確認してから公開してほしいorz


無人航空機(ドローン/Drone/UAV)による空撮のご用命はこちらへ↓
http://www001.upp.so-net.ne.jp/kaji-soft/

※空撮を行うには、その場所を所有・管理する機関への申請・承諾が必要です。
 人口密集地などでの無人航空機(ドローン/Drone/UAV)の飛行は
 航空法改正により規制されており国交省からの許可が必要です。
 無許可で無人航空機を飛行させると、
 法律により罰せられるおそれがあります。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

細々と機能追加 [ソフト開発]

リアルフライト予定日まで日数があったので、
ちょっとした機能の追加をしました。
Screenshot_20170918-003205.jpg
飛行位置の記録・誘導機能です。
定点観測みたいな撮影がしたいときに
この機能がないと不便だなと思って追加しました。
前々からアイデアは練っていたので
あとはやる気を出して作るだけでしたw

基本的に飛行機好きからの流れでアイデアを出しているので
名称は航空関連にすることが多いです。
今回もVOR(超短波全方向式無線標識)という航空用語から名づけました。
実際のVORは地上に無線局があって
電波を発射することにより航空機の位置・方位・距離がわかるものです。
GPSの普及により需要は減っているのかもしれませんが・・・

Screenshot_20170918-003346.jpg
記録しておいた場所を選択するとメイン画面に
そのポイントへの誘導が表示されます。

画面中央に表示される赤色の縦・横のラインが
目標地点への高度・方角をナビゲートします。

画面上部に表示された「cVOR041」は
北を0度とした時計周り方位41度の方向に
目標地点があることを示しています。
お隣の「251」は場所を記録したときの機体の方位です。
前と同じ方向を向いていないと
同じ方向からの写真は撮れませんのでw

画面右は目標地点の高度です。
これも前と合わせないと画がずれてしまいます。

画面左の「cDME0.2m」は目標地点までの距離です。
これが0mに近いほど目標地点に近づきます。
DMEというのも航空用語で「距離測定装置」という意味です。
その下の「Gimbal0.0」は記録したときの
カメラの角度です。
これも前と同じアングルで撮らないと
定点観測にならないですので。

ここまで空撮を始めとする
あらゆる撮影に対応した機能を作りましたが
これらを使う仕事の予定はまだないですw
仕方ないので今後も細々とリアルフライトして
細々と素材販売サイトで売りますorz


無人航空機(ドローン/Drone/UAV)による空撮のご用命はこちらへ↓
http://www001.upp.so-net.ne.jp/kaji-soft/

※空撮を行うには、その場所を所有・管理する機関への申請・承諾が必要です。
 人口密集地などでの無人航空機(ドローン/Drone/UAV)の飛行は
 航空法改正により規制されており国交省からの許可が必要です。
 無許可で無人航空機を飛行させると、
 法律により罰せられるおそれがあります。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事
前の10件 | - ソフト開発 ブログトップ