So-net無料ブログ作成

メモリリークの原因 [ソフト開発]

Screenshot_20170810-021000.jpg

メモリリークの原因がわかりました。
機体が接続されたか確認するために
ずっと呼び出していた機能が原因でしたorz
通知が来るまでおとなしく待っていないで、
確認に行くとメモリリークするようです。

具体的にはこちら。(技術者向け)
BaseProduct.isConnected();や
BaseProduct.getModel();を
接続確認のためにメインループなどで
呼び出し続けるとメモリリークを起こす。

アプリを20分程度起動していると
メモリ使用量が190MBを超え、
映像表示にも乱れやコマ落ちなどの影響がでる。
これらのメソッドの使用を停止すると、
アプリを30分程度起動した状態でも
メモリ使用量は70~80MBほど。
映像にも乱れやコマ落ちは発生しなくなる。


無人航空機(ドローン/Drone/UAV)による空撮のご用命はこちらへ↓
http://www001.upp.so-net.ne.jp/kaji-soft/drone/

※空撮を行うには、その場所を所有・管理する機関への申請・承諾が必要です。
 人口密集地などでの無人航空機(ドローン/Drone/UAV)の飛行は
 航空法改正により規制されており国交省からの許可が必要です。
 無許可で無人航空機を飛行させると、
 法律により罰せられるおそれがあります。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事