So-net無料ブログ作成

プロペラガードやっと入荷 [メンテナンス]

1月からずっと品切れで入荷する気配がなく、
3月ごろに入荷するらしいという噂だけだった
新しいプロペラガード。
やっと入荷して手に入れることができました。
IMG_1914.JPG

Phantom4(PROやPLUSがつかない古いやつ)専用のガードは
すべて同じ形状で着ける場所の指定はありませんでした。
新しいガードはセンサーに干渉しないかわりに
プロペラと同じで装着する場所が決められていました。
IMG_1915.JPG

すべて新しいガードを装着するとこんな感じです。
古いPhantom4にもちゃんと装備できました。
IMG_1916.JPG

ただ古いほうのPhantom4は後ろにはセンサーがないので、
後ろは古いPhantom4のガードを装着。
なぜわざわざ古いほうを使うかというと、
新しいほうはセンサーに干渉しない代わりにすこし小さいです。
横方向は大丈夫なのですが、前後は完全にガードしきれません。
IMG_1919.JPG

古いほうのPhantom4に新しいガードを着ける人は
この装着方法をおすすめします。
古いほうもまだ使えるし、
新しいほうを半分しか使わなくて済むので
壊れても予備を残しておけます。
そしてなによりセンサーがない後ろ側は
大きいガードを着けたほうが安全です。

無人航空機(ドローン/Drone/UAV)による空撮のご用命はこちらへ↓
kaji-softサイトへ






nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 1

kaji

この使い方をすると損害保険で補償されないそうです。
安全性を優先すると保険が効かないというのもおかしな話ですが。
人・物の近くを飛行するときは、
すべて古いほうのガードを装着したほうが確実みたいです。
by kaji (2017-03-23 16:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0